折り紙でクリスマスリースを手作り!お家をおしゃれに飾り付けしよう

公開日: 2021/07/16

12月の一大イベント「クリスマス」。近づくほどにワクワク感は高まり、そのカウントダウンを楽しめるのもクリスマスの大きな魅力です。おうちの中を飾り付けたり、サンタクロースにお願いするプレゼントを考えたり、ごちそうのレシピを調べたり、やることもいっぱいです。その中から今回は、飾りにもなる折り紙の手作りクリスマスリースの作り方を紹介しましょう。4種類の折り方があるので、窓や壁などに貼ってみるなどしてクリスマスムードを高めてみてはいかがでしょうか。

目次
簡単にできる!折り紙を使ったクリスマスリースの作り方
8枚の折り紙を使ったクリスマスリースの作り方
慣れてきたら挑戦!折り紙を使ったクリスマスリースの作り方
親子で一緒にチャレンジ!折り紙を使ったクリスマスリースの作り方
いろいろなリースを作っておしゃれに飾り付けしよう

簡単にできる!折り紙を使ったクリスマスリースの作り方

最初に紹介するのは幼稚園児でも簡単に作れる平面のクリスマスリースと、リースにつけるリボンの折り方です。

▶︎【必要なアイテム】

・リース用の緑色の折り紙1枚
・リボン用の赤色などの折り紙1枚
・ハサミ

<リースの折り方>

1.白い面をオモテにしてタテヨコに折り目を付けます。



2.手順1でつけた折り目に沿って折り紙を半分にカットします。



3.図のように、1/3の位置で内側に折ります。2枚とも同様に折ります。



4.点線の位置で折ります。直角になるように折りましょう。




5.上に置いている折り紙を下の折り紙に差し込みます。



6.反時計回りに45度回転させます。リース部分はこれで完成です!

<リボンの折り方>

5.上に置いている折り紙を下の折り紙に差し込みます。



6.反時計回りに45度回転させます。リース部分はこれで完成です!



7.折り紙を1/4サイズにカットします。



8.白い面をオモテにしてタテヨコ半分に折り、折り目を付けます。



9.真ん中に向けて図のように内側に折ります。上下ともに同様にします。



10.下の部分を図のように斜めに折りましょう。反対も同様にします。



11.上の部分をかぶせるように下に折ります。



12.真ん中を段折りしましょう。上から見てこのようになっていればOKです。



13.真ん中の四隅を図のようにそれぞれ折ります。



14.裏返したらリボンの出来上がり。



15.リースの上にリボンを飾ったら完成です。残った折り紙で、同じようにリボンを作っておけば、いろんな場所に飾ることができますよ!

8枚の折り紙を使ったクリスマスリースの作り方

続いて紹介するのは8枚の折り紙を使ったリースの折り方です。

▶︎【必要なアイテム】

・折り紙(赤、緑など季節に合わせたカラーを)各4枚
・両面テープ、または固形のり

1.2色の折り紙を4枚ずつ用意します。



2.白い面をオモテにして半分に折り、折り目をつけて戻します。





3.2つの角を真ん中に向けて図のように折ります。



4.かぶせるようにして真ん中で半分に折ります。



5.1~4の手順で同じ形を4枚つくります。



6.黒い丸の箇所に両面テープもしくは固形のりを貼って、上の折り紙を閉じます。



7.色を交互に変えながら手順6を繰り返します。



8.8枚全部貼りつけたらリースの出来上がり!

慣れてきたら挑戦!折り紙を使ったクリスマスリースの作り方

次は少し難しいリースの折り方です。幼児には少し難易度の高い折り方かもしれません。大人と一緒に挑戦しましょう!

【必要なアイテム】

・折り紙(赤、緑など季節に合わせたカラーを)各4枚

1.白い面をオモテにして三角に折り、折り目をつけます。



2.図のように下の部分を折り上げます。



3.図の黒い丸同士をくっつけるようにして折ります。



4.折り目をつけたらもとに戻します。



5.上の角を折り目に沿って折ります。



6.手順4でできた折り目に沿って図のように折ります。



7.赤い線の位置で図のように折ります。



8.右端を図のように折り、折り目をつけたらもとに戻します。



9.赤い線の位置が山折りになるように折ります。



10.図のように斜め線の折り目で折りたたみます。



11.同じパーツを8つ作ります。



12.続いてパーツ同士をつなげていきます。黒い丸の部分を矢印の方向に差し込んでいきます。



13.全部つなげてひっくり返したら完成です!



一つの折り紙を4つにカットして作ると一回り小さなリースが作れますよ。

親子で一緒にチャレンジ!折り紙を使ったクリスマスリースの作り方

最後は立体的でおしゃれなクリスマスリースの作り方です。他のリースを作れるようになったらチャレンジしてみましょう!

【必要なアイテム】

・リースに近い色の折り紙 1枚

1.図の黒線のように、縦・横・対角線に折り目をつけます。



2.左右を真ん中の線に合わせるように折ります。



3.下の角をフチに合わせるように折ってひらきます。他の3つの角でも同じように折って折り目をつけて、もとに戻します。



4.点線の折り目で折りたたみます。



5.手順4でできた三角を図のように赤線と裏側の線が重なる位置で手前に折ります。



6.反対側も同じように折って折り目をつけて、元に戻します。



7.折り目に沿って内側に折り込み、小さなひし形を作りましょう。



8.図のようにフチを中心の線に合わせるように折ります。



9.上側もここまでと同じ流れで折ります。



10.90度向きを変えて下の角を上に折り上げます。



11.角を右の角と合わせるように折ります。



ここを合わせます。



12.左側にも同様に折って折り目をつけます。



13.図のように折りたたみます。



14.左右のフチを折ります。



15.上も同様に折ったら完成です。上下が開きやすいときはのり付けすると安定します。



16.他の折り紙も同様に折ります。



17.図のように色が異なるパーツの内側に角を差し込んでのり付けします。



18.これを繰り返していけば立体的なクリスマスリースの完成です。

いろいろなリースを作っておしゃれに飾り付けしよう

本物の植物を使ったリースも素敵ですが、子供と一緒に作れる折り紙のリースなら手軽に作ることができます!小さな可愛らしいリースをたくさん作ってもいいですし、ボリューム感のある大きなリースを飾ってもいいでしょう。今回はリースを作りましたが、きれいに折れたら次は鈴や星、お花などリースにつけるオーナメントにも挑戦してみてください。楽しさの詰まった素敵なクリスマスリースができますよ。

この記事をいいねと思ったらクリック!

1ワンダー