クリスマスに作りたい折り紙│7種類の折り方を解説!

公開日: 2021/08/31

12月の一大イベントといえば、やっぱりクリスマス!クリスマスリースにサンタさん、トナカイにクリスマスベルに…。クリスマス飾りをつけたらムードはさらに高まります。 今回はクリスマスを演出するのにふさわしいクリスマス飾りの作り方を紹介!作り方はどれも簡単です。クリスマスムードを高める壁飾りが、自宅や保育園で簡単に作れますよ。手作りのオーナメントなら、既成商品にはないオリジナル感もバッチリです。平面飾りだけでなく立体的な飾りを作ってテーブルに並べてみるのもおすすめですよ。

目次
●クリスマスに作りたい折り紙【クリスマスツリー】
●クリスマスに作りたい折り紙【リース】
●クリスマスに作りたい折り紙【サンタクロース&トナカイ】
●クリスマスに作りたい折り紙【雪だるま】
●クリスマスに作りたい折り紙【靴下】
●クリスマスに作りたい折り紙【ベル】
手作りのクリスマス飾りをたくさん作って忘れられないクリスマスにしよう!

●クリスマスに作りたい折り紙【クリスマスツリー】

まずはクリスマス飾りのメイン、クリスマスツリーの作り方を紹介します。今回紹介するのは折り紙1枚で作れる平面タイプのクリスマスツリーです。完成したら折り紙の切れ端やマスキングテープなどを使ってアレンジをプラス。世界にひとつだけのオリジナルクリスマスツリーを作ってみましょう。

【必要なアイテム】
・折り紙:15×15cm 1 枚
・飾り用の折り紙切れ端

【作り方】

1.点線の位置に折り目をつけます。

2.折り目に合わせるように、点線の位置で折ります。

3.点線の位置で段折りにします。

4.裏返して、点線の位置で折り上げます。

5.点線の位置で段折りにします。

6.〇の袋部分をひらきながら点線の位置で折り、図のような形にします。

7.点線の位置で折ります。

8.裏返して、折り紙の切れ端などで飾り付ければクリスマスツリーの完成です。

●クリスマスに作りたい折り紙【リース】

続いては壁面飾りにぴったりのクリスマスリースです。リボンやブーツ、ラッキースターやプレゼントなどを飾れば、ハンドメイド感たっぷりのクリスマスリースになります。どんな飾りつけを用意しようか、何色で作ろうか、とあれこれ考えるのも楽しいですよ。おすすめのアイデアが浮かんだら、ぜひお友だちにも紹介してくださいね。

【必要なアイテム】
・折り紙:7.5×7.5cm 8枚(2色を4枚ずつ用意するときれいに仕上がります)
・のり、もしくはテープ

【作り方】

1.点線の位置に折り目をつけます。

2.折り目に合わせて、点線の位置で折ります。

3.真ん中の折り目で半分に折ります。

4.同じものを8枚作ります。

5.図のように置き、赤い折り紙の〇部分の両面にのりを付けてとじます。

6.残りも同じように、色を交互にして貼り付けていきます。

7.8枚すべてつなげれば、クリスマスリースの完成です。

●クリスマスに作りたい折り紙【サンタクロース&トナカイ】

クリスマスといえば、プレゼントを運んできてくれるサンタクロースとトナカイも欠かせません。今回は折り紙1枚で帽子を被ったサンタクロースが作れる方法を紹介します。サイズ違いの折り紙を用意して、トナカイの親子を作ってみるのもおすすめです。

【必要なアイテム】

・サンタクロース用の折り紙:15×15cm 1枚
・トナカイ用の折り紙:15×15cm 2枚
・のり、もしくはテープ
・顔を描くためのペン

【サンタクロースの作り方】

1.点線の位置に折り目をつけます。

2.折り目に合わせて、点線の位置で折ります。

3.点線の位置に折り目をつけます。

4.3でつけた折り目に合わせて、点線の位置で折り上げます。

5.点線の位置で2回折り上げます。

6.下の角を上の辺に合わせるように、点線の位置で折り上げます。

7.上の角を下の辺に合わせて、点線の位置で折り下げます。

8.裏返して、点線の位置で折り下げます。

9.点線の位置で折り下げます。

10.点線の位置でさらに折ります。

11.点線の位置で折り、角を黒枠の袋に差し込みます。

12.左側も同じように折り、図のような形にします。

13.下のはみ出した角を点線の位置で折り上げます。

14.裏返して、ペンで顔を描けばサンタクロースの完成です。

【トナカイの作り方】

1.トナカイの顔から作りましょう。まずは三角形に折ります。

2.点線の位置に折り目をつけます。

3.上の角を下の辺に合わせるように、点線の位置で折り下げます。

4.点線の位置で折り上げます。

5.点線の位置で折ります。

6.点線の位置で折り下げます。

7.点線の位置で折り上げます。

8.裏返して顔を描けば、トナカイの顔の完成です。

9.続いてトナカイのからだを作りましょう。まずは、三角形に折ります。

10.点線の位置に折り目をつけます。

11.上の角を1枚だけめくり、点線の位置で折り下げます。先が少しだけ下にはみ出すように折りましょう。はみ出した部分がしっぽになります。

12.同じ色の〇を合わせるように、左右とも点線の位置で折ります。図のような形になればOK

13.裏返して、点線の位置に折り目をつけます。

14.折り目に合わせて、下の角を折り上げます。

15.点線の位置でもう一度折り上げます。

16.裏返して、真ん中の折り目に合わせて点線の位置で折れば、トナカイのからだの完成です。

17.トナカイの顔とからだを、のりかテープでつなげればトナカイのできあがり!

●クリスマスに作りたい折り紙【雪だるま】

本物の雪だるまを作るのはちょっと大変ですが、折り紙なら室内にいてもかわいらしい雪だるまを簡単に作ることができます。マスキングテープなどを使ってマフラーを巻いてあげましょう。みんなお揃いのマフラーを巻いたり、色違いのマフラーを巻いたりしてもいいですね。

【必要なアイテム】

・折り紙:15×15cm 1枚
・マスキングテープ(あれば)

【作り方】

1.点線の位置に折り目をつけます。



2.真ん中の折り目に合わせて、点線の位置で折り下げます。



3.点線の位置に折り目をつけます。



4.3でつけた折り目に合わせて、点線の位置で折り上げます。



5.点線の位置で2回折り上げます。



6.裏返して、点線の位置で折ります。



7.点線の位置で段折りにします。



8.点線の位置で左右を折ります。



9.〇の袋部分をひらき、図のように折ります。



10.点線の位置で折り上げます。



11.裏返して顔を描けば、雪だるまの完成です。マスキングテープを貼れば、かわいいマフラーが簡単にできますよ。

●クリスマスに作りたい折り紙【靴下】

クリスマスツリーと一緒に作りたいのが、ツリーの下や枕元に置く靴下です。ころんとしたかわいらしい靴下は、壁面飾りやガーランドのパーツにもぴったり。色違いの靴下を用意して、みんなでサンタクロースからのプレゼントを待ちましょう。

【必要なアイテム】

・折り紙:15×15cm 1枚

【作り方】

1.上の辺を点線の位置で折り下げます。



2.裏返して、真ん中に折り目をつけます。



3.2でつけた折り目に合わせて、点線の位置で折ります。



4.上下の辺を合わせるように、点線の位置で折り上げます。



5.上の1枚を、点線の位置で折ります。



6.点線の位置で、裏側に折り返します。



7.〇の袋部分をひらいて、図のような形にします。



8.3つの角を、それぞれ点線の位置で折ります。



9.裏返したら、靴下の完成です。

●クリスマスに作りたい折り紙【ベル】

クリスマスリースやクリスマスツリーなどの飾りにも使えるベル。大きなベルにひいらぎの葉を添えれば、それだけで立派なクリスマス飾りです。作り方はとても簡単。黄色や金色、銀色の折り紙を使えば、クリスマスらしさをさらに演出できますよ。

【必要なアイテム】

・折り紙:7.5×7.5cm 1枚

【作り方】

1.点線の位置に折り目をつけます。



2.折り目に合わせて、点線の位置で折ります。



3.裏返して、点線の位置で折り上げます。



4.もう一度裏返して、点線の位置で折り下げます。先が少しだけ下にはみ出すように折りましょう。



5.ふたつの〇を合わせるように、点線の位置で折ります。



6.左側も同じように折り、図のような形にします。



7.点線の位置で折り下げます。



8.裏返したら、ベルの完成です。

手作りのクリスマス飾りをたくさん作って忘れられないクリスマスにしよう!

大人も子供もみんなワクワク&楽しいクリスマス。折り紙でクリスマス飾りを作れば、大きなもみの木を用意したりすることなくクリスマス気分が味わえますね。同じ作り方でもアレンジや折り紙の色、マスキングテープの柄(模様)を変えるだけで世界にたったひとつのクリスマス飾りができます。クリスマス当日に向けて1日1個ずつ飾りを作るなど、カウントダウンを楽しみながらクリスマスムードを高めてみるのはいかがでしょうか!

この記事をいいねと思ったらクリック!

0ワンダー