折り紙でランドセルを折ってみよう!3通りの折り方をご紹介

公開日: 2022/03/31

春になると、たくさんの新一年生たちが元気よく小学校へ入学します。初めて登校する際に、子どもたちが一番楽しみにしているのは、ピカピカのランドセルを背負って小学校へ向かうことではないでしょうか。 今回は、入学を待ち望む子どもたちと一緒に作れる、ランドセルの折り方を3つご紹介。折り紙をたくさん折る工程は、画像を交えながらわかりやすく解説していきます。ハサミを使う作業や、細かい折り作業では、ケガに気をつけながら親子で協力して作ってみてくださいね。

目次
【折り紙で作るランドセル①】かわいいランドセルカバーをつけて、本物そっくりのランドセルを作ろう
【折り紙で作るランドセル②】折り紙を組み合わせて作ろう!中級編ランドセルの折り方
【折り紙で作るランドセル③】1枚の折り紙で折れる!上級編ランドセルの折り方
好きなランドセルを折ってみよう

【折り紙で作るランドセル①】かわいいランドセルカバーをつけて、本物そっくりのランドセルを作ろう

ピカピカの一年生には黄色いランドセルカバーが欠かせません。カラフルな折り紙で、たくさんのランドセルを折って並べれば、新学期の教室のように楽しい気分になりますよ。
それでは、カバーがかわいいランドセルを作ってみましょう。

【必要なアイテム】

・折り紙:15cm×15cm 2枚
・はさみ
・のり
・ペン

【作り方】

1.まず折り紙の色がついていない裏面を上にしてテーブルに置き、長方形になるように2つ折りします。



2.同じように、さらに2つ折りにして、折り紙に折り目(折りすじ)をつけていきます。



3.一度全て開きます。4等分に折り目がついたうちの一番端の折り目を、ハサミで切ります。



4.切り取った細長い折り紙でランドセルのフタを作りましょう。折り紙が2等分になるように半分に折ります。



5.一度開いて、真ん中の折り目に向かって、一方を折ります。



6.折った部分をさらに半分に折ります。



7.反対側を1cmほど折って折り目をつけます。



8.折り目の両端にハサミで切り込みを入れます。



9.切り込みを内側へ折り込みます。これでランドセルのフタが完成です。



10.次はランドセルの肩ひもを作りましょう。フタ用に切り取った折り紙の残りを使います。裏面を上にして置き、2等分になるように折ります。



11.はじめにつけておいた折り目の部分まで、折り紙が開いている口側を1回折ります。すると長方形の折り紙が3等分されるように、折り目がつきます。



12.折り紙の短い辺を合わせるように2つ折りして、折り目をつけます。



13.画像のように、ペンで線を引いた部分をハサミで切りましょう。



14.切り取った2枚の折り紙部分がランドセルの肩ひもになります。



15. 肩ひも用を作っていきましょう。2枚の折り紙をどちらも、長方形の長い辺が合わさるように、2つ折りします。



16.両端を折れば、肩ひもの完成です。



17.次はランドセルの箱を作ります。先ほど切り取った折り紙の残りの下部分を、中央の折り目に向かって3つ折りします。



18.反対側も3つ折りにします。



19.一度、全て開きましょう。この後の工程のために、折り目がしっかりとついているか、確認してください。



20.折り紙の下部分を、画像のように2つ折りします。



21.中央に見える、横向きの折り目にそって開きます。



22.端を折り目に合わせて2回折ります。



23.反対の端も同じように2回折ります。



24.次は、点線部分を内側へ折り込みます。



25.折った部分の一番下側にある点線部分と、3つ目の点線部分にしっかりと折り目をつけます。



26.折り紙を裏返し、「のり」の部分にのり付けします。



27.画像を参考にしながら、のりをつけた部分をランドセル箱の側面となる部分に差し込みます。



28.次は肩ひもを取りつけます。一方の斜線部分にのりをつけます。



29.ランドセルの底部分に差し込み固定します。



30.もう一方の肩ひもの端(内側)にのりをつけます。



31.ランドセルの内側に差し込みます。



32. 次は、ランドセルの箱とフタを合体させます。



33.肩ひもを取り付けた同じ部分にフタを差し込みます。



34.ランドセルの底に、フタの留め具を差し込む場所があります。そちらに入れ込んだら、かわいいランドセルの完成です。



35.さらにランドセルらしくなるように、ペンでボタンを書き込んでみてくださいね。



36.続いてランドセルカバーを作りましょう。黄色い折り紙を4等分に折ります。



37.開いたら端の点線部分をハサミで切ります。



38.ランドセルフタの留め具部分のサイズに合わせて、切り取った折り紙の線部分にハサミで切り込みを入れます。



39.ランドセルのフタと重ねます。ランドセルカバーの切り込みを入れた部分を、留め具部分に重ねて両端を折り込みます。



40.先端の両端を折り込みます。



41.ランドセルのフタサイズに合わせて、黄色い折り紙を折り込んだらカバーの完成です。お好みでカバーに直接絵を描いたり、折り紙でカバーの柄を再現したりするとより本物に近いランドセルカバーができますよ。



42.折り紙で柄を作る場合は、折り紙をハサミで2cm角に切ります。



43.台形になるように、さらに切りましょう。



44.絵を描きます。



45.ランドセルに貼って、「交通安全」と書き込めばできあがりです。

【折り紙で作るランドセル②】折り紙を組み合わせて作ろう!中級編ランドセルの折り方

次は、少し難しいランドセルの折り方をご紹介。折り紙の差し込みなどでお子さまが手間取っていたら、手伝ってあげてくださいね。

【必要なアイテム】

・折り紙:15cm×15cm 3枚
・のり
・ハサミ

【作り方】

1.はじめに、折り紙の裏面を上にして、画像のように4つの角を中心に向かって折ります。


2.裏返して、中心に向かって4つの角を全て折ります。


3.もう一度裏返して、中心に向かって4つの角を折りましょう。


4.次に、反対の面にできた袋状の部分を、全て画像のように開きます。


5.開いた部分を起こして箱の側面になるように折り目を付けておきます。これでランドセルの箱部分が片方できあがりました。


6.それでは2枚目の折り紙で、ランドセルのもう片方の箱を折っていきましょう。手順は1〜2まで同じです。こちらでは、わかりやすく折り紙の色を変えて作っていますが、同じ色でも大丈夫です。


7.裏返して、3つの角を中心に向かって折ります。


8.もう一度裏返し、残った1つの角を中心に向かって折ります。


9.折った部分を2つ折りして、残る2つの角を中心に向かって折ります。


10.裏返したら、袋状になっている3つの部分を開いていきます。


11.反対の面にして3辺を立ち上げ、箱になるようにしておきましょう。


12.続いて、3枚目の折り紙を用意します。ハサミやカッターを使って、折り紙を2等分に切り分けます。1方の折り紙はさらに半分に切り分けましょう。


13.4分の1サイズになった折り紙を半分に折り、折った部分をさらに半分に折って折り目を付けます。折り目の部分をハサミでカットし、短冊の形を2枚作ります。


14.次は、長方形の折り紙を使ってランドセルのフタを作ります。長い辺を合わせるように2つに折ります。一度開き、中心にできた折り目に合わせて両サイドを折ります。


15.折り目が内側になるように、次は短い辺を合わせるように折ります。


16.口が開いていない方の角を少し折ります。


17.折った部分を一度広げて、少し折った角を両方とも内側に入れ込みます。広げた部分を折り戻せば、ランドセルのフタが完成です。


18.最後に先ほど作った2枚の短冊を使って、ランドセルの肩ひもを作ります。長い辺を3つ折りにします。


19.3つ折りにした一方の先をとがらせるように折ります。これで肩ひもの完成です。


20.それでは、作った全てのランドセルパーツを組み合わせていきましょう。まず、最初に作ったランドセルの箱を2つ組み合わせます。立ち上げた箱の側面部分に、2つ目で作ったランドセルの箱を入れ込んでいきます。この時、一面のみ余りますが、こちらはランドセルのフタを差し込む部分になります。


21. 次に、ランドセルのフタを取り付けます。角を折り込んでいない下側の両面にのりをつけます。


22.ランドセルの箱部分にある、余った1面に差し込み固定します。


23.フタのもう一方にものりをつけて、ランドセルの箱の底部分に差し込んで固定します。


24.最後に肩ひもを取り付けます。肩ひもの両方の先端にのりをつけ、ランドセルの背中部分にある、すきまに差し込みます。


25.反対側の肩ひもはランドセルの底のすきまに差し込みます。


26. 形を整えたら、ランドセルの完成です。

【折り紙で作るランドセル③】1枚の折り紙で折れる!上級編ランドセルの折り方

こちらは折り紙1枚で折れるランドセルです。折り目を付ける工程がたくさんあるため、ゆっくりと確認しながら折ってみてくださいね。

【必要なアイテム】

・折り紙:15cm×15cm 1枚
・のり

【作り方】

1.折り紙の裏面を上にして、三角形を2回折り、画像のように折り目を付けます。



2.折り目の中心に向かって4つの角を折ります。



3.上と下の面を開き、反対に返します。



4.左右の辺を、中央に通る折り目に合わせて折ります。



5.一度全て開きます。



6.中央の折り目から1つ横の折り目を山折りにしてつまみ、中央の線に合わせて折ります。



7.画像を参考に、線部分の折り目まで、右端の角がくるように折り、折り目をつけます。



8.折った部分を開いて、反対も同じように、線部分の折り目まで、左端がくるように折り、折り目がついたら開きます。



9.両サイドの角を中央の線まで折ります。



10.点線部分の折り目を谷折りして、折り目を付けておきます。折り目が付いたら開いて戻します。



11.画像を参考にしながら、折り紙の下部を折ります。しっかりと折り目が付いたら、開いて戻します。



12.次に下の角がペンの指す部分にくるように折り、折り目を付けます。その後開いて戻します。



13.中央を横に通る折り目部分を、谷折りしながら立ち上げます。



14.折り紙の端にある、上から1番目の折り目を谷折り、2番目の折り目を山折にしながら、たたむように折り、箱の形にしていきます。



15.縦に通る中心線からはみ出している、斜線部分を後ろに折り返します。



16.反対側も同じように折ります。



17.画像を参考にしながら折り紙の折り目を確認しましょう。この点線部分の折り目を谷折りにして折っていきます。



18.両側に飛び出る折り紙部分を三角形になるようにつまんで内側へ折り返します。



19.箱の上ラインに合わせて、画像のように先端を折り返します。



20.17〜19の工程で折った部分を一度開きます。



21.次は折り紙上部の、線を引いた部分を谷折りにします。



22.さらに線を引いた部分を谷折りにして折り下げます。



23.折り下げた面にのりをつけ、箱状になった底の部分に貼りつけます。この時にできるカーブがランドセルのフタ部分ですので、きれいな形になるように整えておきましょう。



24.次はランドセルの背中部分を作っていきます。18の工程で作った折り目を活用して、もう一度三角形を作ります。そこへのりをつけて、背中部分の内側に折り込みます。



25.続いて、ランドセルの肩ひもを作ります。画像を参考にしながら、縦線部分に根本まで切り込みを入れます。



26.切り込みを入れたら、線の部分を1枚、外側に折ります。反対側も同じように折りましょう。



27.今折った折り目の位置で、裏側にも折り返します。



28.裏側に折り返した部分の先端を折り込みます。



29.折り込んだ三角形部分にのりを付け、くるっと丸めるようにしてランドセルの下部へ固定します。



30.全体の形を整えれば、ランドセルのできあがりです。

好きなランドセルを折ってみよう

ランドセルの折り方を3つご紹介しました。かわいく作れましたでしょうか。お好きな色でカラフルに折ってみたり、絵やシールなどを貼ったりすることで、オリジナルのランドセルが作れるので、ぜひ試してみてくださいね。
上級編では折り目をつける工程がたくさん出てくるため、最初は難しく感じるかもしれませんが、何度も挑戦して練習してみましょう。

この記事をいいねと思ったらクリック!

5ワンダー