折り紙で十二支を作ってみよう!【寅(とら)】

公開日: 2022/05/31

最初にご紹介するのは、十二支の1番目、子(ねずみ)です。比較的簡単なので、お子さんにもおすすめです。立体的な耳がポイントで、できあがりは立たせることもできますよ。

目次
関連記事

【必要なアイテム】

・黄色の折り紙:15×15㎝ 1枚
・黒の折り紙:5×5㎝ 1枚 (15×15㎝の折り紙の1/9サイズ)
・黒のマジックペン

【作り方】

1. 15×15㎝の折り紙を半分に切ります。片方は寅の顔に、もう半分は胴体に使います。



2. まずは顔パーツを作りましょう。半分の折りすじをつけて、開きます。



3. 左右上の角を、中心の折りすじに合わせて折ります。



4. 上下をひっくり返して、左右の角を直角の頂点に合わせて折ります。







5. 反対側も同じように、折ります。



6. 写真のように、角を折り上げます。



7. 反対側も同じように、折り上げます。



8. 下の角を、折り上げます。



9. 上の角を、折り下げます。



10. 右の角を、耳の辺に合わせて折ります。







11. 反対側も同じように、折ります。



12. 耳の部分の角を、耳の中心まで折ります。







13. 点線の部分で、折り下げます。







14. 表に返すと、寅の顔の形になっています。



15. 次に、寅の鼻パーツを作ります。小さいパーツですが、がんばりましょう!



16. 黒い面が内側になるように、三角に折ります。



17. さらに半分に折って、一度開きます。







18. 下の角を、上の辺に向けて折ります。



19. 折ったところの、1枚だけ戻します。



20. 右の角が、下の角に合うように、折ります。







21. 左側も同じように折ります。



22. 裏返します。



23. 上の角が中心にくるように、折ります。



24. 下の部分の1枚を折り上げて、写真のようにします。



25. 白い部分を、左右に折ります。



26. 白い部分の角を、折り上げます



27. 裏返します。



28. 点線の部分で、裏側に折ります。







29. 上の三角の部分を、折り下げます。これで、鼻パーツのできあがりです。



30. 顔パーツに、鼻パーツを組み合わせます。のり付けします。



31. 顔パーツに、マジックペンで【目・耳・模様】を描きます。



32. 鼻パーツが難しい場合は、鼻もマジックペンで描いてOKです!



33. 続いて、胴体のパーツを作ります。半分に切った折り紙の残りを使いましょう。



34. 白い部分が内側になるように、半分に折って、一度開きます。







35. 横長の長方形になるように半分に折り、開きます。折りすじが十字についているか、確認しましょう。







36. 縦方向に向きを変えて、中心に向けて折ります。



37. 一度開いて、折りすじに合わせて折ります。



38. さっきつけた折り線で、折り上げます。



39. 点線の部分で、折り下げます。







40. 印をつけた部分が重なるように折ります。







41. 中央につけた折りすじに合わせて、折り下げます。



42. 折り下げた部分の辺、1/3のところで折り上げます。







43. 三角の部分が、横の辺に沿うように折ります。











44. 点線の部分で、内側に向けて折ります。







45. 反対側も同じように、点線の部分で、内側に折ります。







46. 表に返すと、胴体パーツのできあがりです!



47. しっぽと背中に模様を描くと、寅らしくなります。



48. 最後に、顔パーツと胴体パーツをのり付けしたら完成です! 




関連記事

この記事をいいねと思ったらクリック!

0ワンダー