折り紙で十二支を作ってみよう!【卯(うさぎ)】

公開日: 2022/05/31

うさぎの折り紙はたくさん種類がありますが、こちらは折り紙1枚でできるタイプです。うさぎがしゃがんでいる様子を表現しています。足の部分を広げると、立たせて飾ることができます。ピンと立つ耳が特徴的です。

目次
関連記事

【必要なアイテム】

・折り紙:15×15㎝ 1枚 (白、うすピンク、うすグレーなどがおすすめ)

【作り方】

1. 白い面が内側になるように、半分に折ります。



2. 一度開いて、縦方向でも半分に折り、折りすじが十字になるようにします。



3,折りすじの交差したところに角がくるように折ります。



4. ほかの3つも同じように折り、全て開きます。






5. 長方形になるように半分に折り、開きます。



6. 上下の辺を、中央の折り線に合わせます。



7. 縦向きにし、折りすじに沿って、下の部分を開きます。









8. 右側も同じように、開きます。



9. 開いた部分は、裏側に折り返しておきます。






10. ななめの辺が中心の折りすじにくるように折ります。



11. 折りすじにそって、折り上げます。裏側の三角の部分は、下に出るようにします。






12. 点線の部分で、裏側に折り返します。






13. 横向きにして、中央の部分で半分にします。









14. 耳の部分を立ち上げます。耳の部分を持って、ちょうどいい角度にして、つぶします。






15. 胴体の部分を、半分にし、しっかりと折りすじをつけます。



16. 開いて、中割り折りにします。












17. 中割り折りにしたところを、開きます。左右とも、1枚めくって折ります。









18. 白い部分の中央を引っぱり、開くようにしてたたみます。






19. すると、うさぎの足の部分ができます。



20. 耳の部分に指を入れて、立体的にします。



21. これで、うさぎの完成です!



22. 足を広げると、立たせることもできます。

関連記事

この記事をいいねと思ったらクリック!

1ワンダー