折り紙で十二支を作ってみよう!【申(さる)】

公開日: 2022/05/31

続いては、申(さる)のご紹介です。さるが座っている形を表しています。しっぽが左側に来る作り方を紹介していますが、途中の工程で左右を逆にして折り進めると、しっぽを右にすることもできます。

目次
関連記事

【必要なアイテム】

・折り紙:15×15㎝ 1枚 (茶色、オレンジ、ベージュなどがおすすめ)
・ピンク系の折り紙:5×5㎝ 1枚 (なくてもOK)
・マジックペン

【作り方】

1. オレンジの部分が内側になるように半分に折り、開きます。



2. 今つけた折り線に合うように折ります。







3. 裏返します。



4. 下の辺を持ち上げ、真ん中の折り線に合わせて折ります。







5. 反対側も同じように折ります。







6. 横から見ると、このようになります。



7. 半分に折ります。



8. 真ん中の折り線まで折り、一度開きます。







9. 折り線に合わせて折ります。



10. 上の辺も、折り線に合わせて折ります。







11. 折りすじにそって、写真のように折ります。







12. 上の辺を、中心まで折ります。



13. 上の真ん中部分に、指を入れて開きます。







14. 左の辺が中央に来るように折ります。



15. 袋の部分に指を入れて開きます。







16. 右下の角を、三角に折り、開きます。







17. 折りすじにそってつまみながら、右の辺を中心に折ります。











18. 袋の部分に指を入れて開きます。







19. 左の先を、折り上げます。少しはみ出すようにするのがポイントです。



20. 直角の2カ所を、写真のように少しだけ折ります。



21. 点線の部分で折り、じゃばらにします。







22. 反対側も同じように折ります。



23. 点線の部分で、折ります。少しだけ頂点からずらしましょう。







24. 表に返したら、申(さる)の形のできあがりです! ピンクの折り紙に顔を描いて貼りましょう。



25. ピンクの折り紙がなければ、直接描きこんでもOKです!

関連記事

この記事をいいねと思ったらクリック!

0ワンダー