ワンダースクールとは、身につく授業とワクワクするコンテストが
楽しめる投稿サイトです。

新規登録

太鼓の達人 桐生市オリジナル どんちゃんきせかえコンテストの結果発表

太鼓の達人 桐生市オリジナル どんちゃんきせかえコンテスト結果発表

太鼓の達人 桐生市オリジナル どんちゃんきせかえコンテスト結果発表

【受賞者の方へ、必ずご確認ください】
賞品を受け取るには、個人情報の登録が必須です。受賞者の方は、ログイン後画面右上に表示されるメッセージマーク、または応募上の注意から詳細をご確認のうえ、期日までにご登録をお願いいたします。期日までに登録がされていない場合、賞品のご提供および表彰式に関するご案内が出来ない可能性がございます。
詳細は「桐生市オリジナルどんちゃんきせかえコンテスト事務局」よりご連絡致します。

総評 

群馬県内にとどまらず、北海道から広島県、島根県、愛媛県まで全国各地から207件(ワンダースクールWEBページ60件の他に、郵送等147件)もの応募が寄せられました。日本各地の方が、桐生市のことをイメージし、オリジナルきせかえ衣装のデザインを寄せていただいたことに心から感謝しています。食に関するもの、祭りに関するもの、地域の動植物に関するものなど、桐生の魅力がいっぱい詰まった素晴らしい作品ばかりでした。審査はとても難しかったです。桐生の良いところを的確に表現しつつも、いろいろな方に愛されるデザインを入賞作品として選びました。
(桐生刺繍商工業協同組合より)

グランプリ

桐生八木節まつりで踊るどんちゃん( ずーみんさん ) 

この作品のページをみる

【作品の説明】
桐生八木節まつりキャンペーンスタッフからイメージしました。

【お祝いのコメント】
桐生市民のみならず、今や全国各地から62万人が訪れる桐生八木節まつり。このまつりの最大の魅力は、訪れた誰もがまつりに参加し、八木節音頭に合わせて踊れることにあります。こちらの作品は、そんな祭りの楽しさや熱気を上手く表現されているのと同時に、法被や帯といった細部で織物の産地である桐生の特徴を描いていただきました。これから先、多くの方に桐生を知っていただくのにふさわしい作品ということでグランプリに選出しました。
(桐生刺繍商工業協同組合より)

佳作

桐生の貴龍だドンっ!( ぴりかんさん ) 

この作品のページをみる

【作品の説明】
桐生市の天満宮の象徴であり、桐生の地名の由来の説の一つである貴龍をモチーフにしました。

【お祝いのコメント】
桐生の名前の由来に着目していただいた点が、独創性が高く素晴らしかったです。桐生は、山が近いという地形が故に、霧が生まれやすく、龍が立ち昇っているかのような幻想的な風景が見られます。そんな桐生の人たちの心に刻まれている原風景を「龍」というモチーフで表現いただいた着眼点に驚きました。
(桐生刺繍商工業協同組合より)

ひもかわどんちゃん( 桐生さん ) ※郵送による応募作品

【作品の説明】
背中のリボンは「ひもかわ」、まゆ毛は「ノコギリ屋根」桐生市っぽさを意識しながらもシンプルにしました。

【お祝いのコメント】
桐生の食に着目し「ひもかわ」をどんちゃんとコラボさせて、可愛く親しみやすくデザインされていた点が素晴らしかったです。眉毛をのこぎり屋根にした点は桐生らしくもありながら、どんちゃんが凛々しく見え、リボンの可愛さとのコントラストも抜群でした。
(桐生刺繍商工業協同組合より)

ぐんまっこどんちゃん(市川 陽大さん) ※郵送による応募作品

【作品の説明】
どんちゃんの頭の上は、桐生市のマスコットキノピーを意識しました。背中の上には、焼きまんじゅう、色は両毛線の電車にしました。桐生の名物をたくさんいれました。

【お祝いのコメント】
桐生のシンボルマークやマスコットキャラクターを身にまとい、まさに「桐生市オリジナル」というオーラが出ています。焼きまんじゅうを入れたり、電車のカラーリングを取り入れたりしつつも、ごちゃごちゃにならず、シンプルで王道感があるデザインが素晴らしかったです。
(桐生刺繍商工業協同組合より)

※賞品を受け取るには、個人情報の登録が必須です。受賞者の方は、ログイン後画面右上に表示されるメッセージマーク、または応募上の注意から詳細をご確認のうえ、期日までにご登録をお願いいたします。期日までに登録がされていない場合、賞品のご提供および表彰式に関するご案内が出来ない可能性がございます。
詳細は「桐生市オリジナルどんちゃんきせかえコンテスト事務局」よりご連絡致します。

みんなの作品

作品のページの「ワンダーボタン」をクリックして、みんなの作品を応援!

応募作品はこちら